株式会社ALE人工流れ星計画の衛星2号機(ALE-2)が2019年11月29日の日本時間17時20分以降に打ち上げられます。

ALEの人工流れ星は、高度400キロメートルに設置された人工衛星から、直径約1センチメートルの流星源を放出することで、高度60〜80キロメートルの大気圏で燃え尽きる最中に人工流れ星を実現するというもの。ALEの11月6日の発表では、人工衛星2号機は11月25日からのウィンドウ(日程)が設定されていました。

ロケット・ラボのエレクトロンロケットでニュージーランドから打ち上げられるその模様は、ライブ配信されるとのことです。

 

Image: ロケット・ラボ
Source: Twitter

 オススメ関連記事