クルー・ドラゴンのパラシュートテスト、失敗が報告される

Sponsored Link

米スペースXの宇宙船「クルー・ドラゴン」パラシュートテストが失敗していたことが、海外にて報じられています。

スペースXとNASAによって報告された今回の内容では、4月に実施されたパラシュートテストにて、パラシュートが完全に開かなかったとしています。これにより宇宙船が予定より速いスピードで地面へと衝突し、ダメージを追ったと報告しているのです。

data-full-width-responsive="false">

現時点ではパラシュートが完全に開かなかった原因は報道されていませんが、今後はこのデータをもとにパラシュートの改善が行われる予定です。

クルー・ドラゴンは今年3月に打ち上げから国際宇宙ステーションへのドッキング、そして分離後の地球への期間に成功しました。また、以前の予定では今年6月に緊急脱出装置のテストを、7月には有人テスト打ち上げミッション「デモ2」を、そして年内にも宇宙飛行士の国際宇宙ステーションへの輸送を開始するとされています。このスケジュールに関する変更は、現時点では発表されていません。

 

Image: NASA/Cory Huston
■Crew Dragon Parachutes Failed in Recent Test
https://www.space.com/crew-dragon-parachutes-fail-test.html
文/塚本直樹

ページ上部へ戻る