「メーヴェ」がコンセプトの「M-02J」関東での飛行実験と関連展示会を開催

クラウドファンディング・プラットフォームを運営するMOTION GALLERYは「メーヴェ」をコンセプトに制作された「M-02J」の初の関東での試験飛行東京・佐賀での関連展覧会を開催するための支援を募っています。

風の谷のナウシカに登場する架空の機体「メーヴェ」をコンセプトにした「M-02J」はメディアアーティスト・八谷和彦氏による一人乗り飛行機プロジェクト。
M-02J」はジェットエンジンで飛行が可能で、試験飛行では八谷氏自らパイロットも務めます。

八谷和彦氏

2013年の初飛行以降、北海道の「たきかわスカイパーク」で試験飛行を行い、その映像をYouTubeに公開してきた所、「機体が飛ぶ所を生で見てもらいたい」という気持ちが生まれたことから、2018年は関東圏のアクセスの良い場所を選定し、試験飛行を行います。

また、関連展覧会は東京・佐賀の2箇所で行われます。
東京では8月18日(土)〜9月3日(月)まで青山スパイラルにて「ペットワークスの仕事と野望展」を開催。佐賀では9月30日(日)〜11月18日(日)まで、佐賀県立美術館にて「肥前さが幕末維新博 特別展 三人展 -明日への眼差し- Forward Stroke 」を開催します。
どちらの展示会にも「M-02J」の機体および、フライト中のオンボード映像やVRの「M-02Jフライトシミュレータver.2.0(仮)」の出展を予定しています。

旧バージョンのフライトシミュレータ。現在はVR版を開発中

 

MOTION GALLERYによるクラウドファンディングは8月13日23時59分まで。
支援者には「テストフライトのご案内」「スパイラルでの展覧会内覧会にご招待」「M-02Jフライトシミュレータの特別搭乗券(フリーパス)を発行」、「M-02J作品(写真、動画)」などがリターンされます。

 

Image Credit:株式会社MOTION GALLERY
■架空の機体「メーヴェ」をコンセプトに制作された一人乗り飛行機「M-02J」今年は関東での試験飛行を実施!クラウドファンディング支援者限定公開!
https://motion-gallery.net/projects/opensky_2018

関連記事

満月まで2018年8月26日
あと10日です。
ページ上部へ戻る