衝撃!ロケット大爆発! NASA、「アンタレス」ロケット失敗の新写真を公開

1115orb-3

米航空宇宙局(NASA)は2015年10月28日、昨年10月に打ち上げに失敗した、「アンタレス」ロケットの新しい写真を公開した。

このアンタレス・ロケットは2014年10月28日、「シグナス」補給船運用3号機(Orb-3)を搭載して打ち上げられたものの、直後に爆発し、墜落した。原因はロケット・エンジンにあったと考えられており、ロケットを開発したオービタルATK社は、別のエンジンに変えた新しいアンタレスを開発、来年の打ち上げを目指している。

またNASA側でも原因の分析が行われ、10月に発表された報告書によると、「40年前のエンジンであることからの設計不良」、「タンクなどからゴミが入り込んだ」、また「製造、組み立て時のミス」という、3つの原因の可能性が提示されている。

今回公開された写真には、ロケットが空中で爆発した瞬間や、その後発射台に落下し、地上で炎上する様子などが克明に収められている。

Image Credit: NASA

■20141028 Orb3 Mission | Flickr – Photo Sharing!
https://www.flickr.com/photos/nasahqphoto/albums/72157649018048375

ページ上部へ戻る