月面探査目指すムーン・エクスプレス、1250万ドルを調達

米ムーン・エクスプレス(Moon Express)は2018年10月1日(現地時間)、商用の月面探査機開発のために1250万ドル(約14億円)を調達したと発表しました。

ムーン・エクスプレスはもともと民間月面探査レース「グーグル・ルナ・Xプライズ」に参加していたアメリカチームで、レースが勝者なしで終了した後には独自の探査機打ち上げ計画を発表していました。

今回の資金は、ケープカナベラル空軍基地の打ち上げ施設の整備に利用されます。また以前の月面レースにて同チームは米ロケットラボの「エレクトロン」ロケットを予約していましたが、現在はより大型のロケットの使用を計画しています。

そして、ムーン・エクスプレスは2020年7月に初の月面探査ミッションを予定しています。

 

Image Credit: ムーン・エクスプレス
■Moon Express raises $12.5 million
https://spacenews.cOnewheel+om/moon-express-raises-12-5Onewheel+million/
(文/塚本直樹)

関連記事

ページ上部へ戻る