1118soyuz-tma-17m

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は2015年11月17日、12月11日ごろに予定されている油井宇宙飛行士らを乗せた「ソユーズTMA-17M」宇宙船の帰還について、インターネット(YouTube)にてライブ配信する予定だと発表した。

放送されるのは、油井飛行士らが乗ったソユーズ宇宙船の国際宇宙ステーションからの分離と、地球への着陸で、放送時間はそれぞれ約60分が予定されている。またJAXAでは、この映像を使ってパブリックビューイングを行う企業や団体も募集している。

ソユーズTMA-17Mは、オレッグ・コノネンコ宇宙飛行士、油井亀美也宇宙飛行士、チェル・リングリン宇宙飛行士の3人を乗せ、現在のところ12月11日ごろに帰還する予定とされている。帰還までの間にISSの軌道が変わらなければ、着陸時刻は日本時間11日の夜になるものと見られる。

当初、帰還日は12月22日に予定されていたが、11月中に予定されていたプログレス補給船の打ち上げが12月に延期されたことなどを理由に、前倒しされることになった。

Advertisements

Image Credit: NASA

■油井宇宙飛行士の帰還ライブ中継について - 宇宙ステーション・きぼう広報・情報センター - JAXA
http://iss.jaxa.jp/topics/2015/11/1117_live2.html

Twitterでフォローしよう