スペースX、宇宙船「クルー・ドラゴン」の無人打ち上げを2019年に延期

米スペースXの有人宇宙船「クルー・ドラゴン」無人での初打ち上げが2019年1月以降に延期されることが、NASAから発表されました。

クルー・ドラゴンはその名のとおり宇宙飛行士の輸送を目的とした宇宙船で、国際宇宙ステーション(ISS)への宇宙飛行士輸送にも利用される予定です。これまでの予定では、2018年11月に無人での初打ち上げ、そして2019年4月に有人でのテスト打ち上げが予定されていたのです。

しかし、スペースXのヴァイス・プレジデントは「ペーパーワーク(申請や認証など)」が理由で、無人での初打ち上げが遅れることを示唆しています。

なお現在の計画では、スペースXは2019年6月に有人でのテスト打ち上げを予定しています。またボーイングは2019年3月に無人打ち上げ、そして2019年8月に有人打ち上げを予定しています。

 

Image Credit: NASA
■SpaceX’s 1st Dragon Spaceship for Astronauts Won’t Fly Until 2019
https://www.space.com/42025-spacex-dragon-test-flight-delayed-2019.html
(文/塚本直樹)

 

関連記事

ページ上部へ戻る