JAXA(宇宙航空研究開発機構)と三菱重工業は5月19日、宇宙ステーション補給機「こうのとり」9号機(HTV9)を搭載したH-IIBロケット9号機の打ち上げ日時を5月21日午前2時31分に決定したことを発表しました。

「こうのとり」のミッションは今回の9号機で最後となり、来年度以降のミッションは輸送能力を高めた新型の宇宙ステーション補給機「HTV-X」に引き継がれる予定です。また、今回の9号機が成功することで「こうのとり」の全てのミッションが成功したという素晴らしい結果を残すことになります。

H-IIBロケット9号機の打ち上げ模様は、JAXAの公式YouTubeチャンネルでライブ配信される予定で、21日午前2時半頃に配信が開始されると告知しています。また、JAXAは『H-IIBロケット9号機による宇宙ステーション補給機「こうのとり」9号機の打上げに関して、新型コロナウイルス感染拡大防止に最大限努めながら準備を行っています。』と述べており、打ち上げ見学に関しても自粛を呼びかけています。

こうのとり9号機の打ち合げ日程

打上げ日 :2020年5月21日(木)
打上げ時刻 :2時31分00秒(日本標準時)
打上げ予備期間 :2020年5月22日(金)~2020年6月30日(火)

南種子町が管理するロケット打上げ見学場は全て閉鎖されています。現地での打ち上げは見学を自粛し、ライブ配信で応援しましょう。

 

関連:JAXAの新型補給船「HTV-X」ウェブサイト刷新&Twitterアカウント始動

Source: 三菱重工業  / JAXA

 オススメ関連記事