「あいちアクセラレーター2018」の支援として名古屋商科大学がパーソナルEVの自動運転やドローン飛行の実証試験フィールドを提供

事業創造アクセラレーター・コーポレートアクセラレーターを運営する株式会社ゼロワンブースターは、「あいちアクセラレーター2018」を2018年7月10日(火)より開始し、この取り組みの支援として、名古屋商科大学はパーソナルEVの自動運転やドローン飛行の実証試験フィールドを提供することを決定しました。

実証試験フィールドは、名古屋商科大学日進 / 長久手キャンパス・キャンパス内。実験の実施は、あいちアクセラレーターの選抜スタートアップの要望に基づき、愛知県と01Boosterが名古屋商科大学と調整して行われます。

また、「あいちアクセラレーター2018」は愛知県と共同で企画を行った、愛知県内企業がこれまで培ってきたモノづくりの伝統や技術・技能の強み、起業家のアイディアを合わせた「世の中に新しい価値」を生み出すことを目的としたアクセラレータープログラム。
プログラムに参加された採択者は、個別の短期集中支援や、資金獲得・ 事業提携等に繋げるための場が提供されます。

今回の取り組みでは、人工知能テクノロジー、情報テクノロジー、医療テクノロジー、環境テクノロジー、宇宙テクノロジーなど、技術革新を担う事業を募集しています。

 

Image Credit:あいちアクセラレーター2018
■『あいちアクセラレーター2018』の支援として名古屋商科大学がパーソナルEVの自動運転やドローン飛行の実証試験フィールドを提供
http://aichi2018.01booster.com/

関連記事

満月まで2018年8月26日
あと10日です。
ページ上部へ戻る