【SAPOD】今日の「宇宙画像」です。soraeが過去に紹介した特徴的な画像や、各国の宇宙機関が公開した魅力的な画像、宇宙天文ファンや専門家からお寄せいただいた画像を紹介しています。(文末に元記事へのリンクがあります)

(引用元:sorae 宇宙へのポータルサイト)

Source
  • Image Credit: ESO/J. Emerson/VISTA
  • sorae - https://sorae.info/astronomy/20220222-cats-paw-nebula.html

 

こちらは、soraeが2022年2月22日の記事内で紹介した『「猫の足星雲」の赤外線画像』です。

222は、知る人ぞ知る「猫の日」

-PR-

「ニャンニャンニャン」の語呂合わせで1987年に制定されたとのこと。2022「ニャン」が6つも並ぶことで「スーパー猫の日」などと呼ばれました。

猫好きにとっては、猫の足や肉球はたまらなく可愛いものです。そんな猫の足が宇宙にもあることをご存知ですか?

それが冒頭の画像の「NGC 6334」です。別名「猫の足星雲」

2月22日は日本語の語呂合わせなので、日本でしか通用しない猫の日ですが、この猫の足星雲は、ヨーロッパ南天天文台でもCat’s Paw Nebulaとして紹介されているので、欧米でも通用しているようです。

(元記事より引用、一部改変しています)

 

元記事を読む