はやぶさ2、ターゲットマーカー投下に成功!リュウグウに再着陸へ

小惑星探査機「はやぶさ2」が5月30日、ターゲットマーカーの投下に成功したことが、JAXAから発表されました。

はやぶさ2は小惑星「リュウグウ」への2回目の着陸を目指しており、その着陸地点を示すターゲットマーカーを投下しました。またその際、同探査機はリュウグウへと高度約10mまで接近しています。

はやぶさ2は今年4月に高速の弾丸をリュウグウへと発射し、人工クレーターを生成することに成功しています。そして今後、リュウグウの内部の試料を採取し、地球に持ち帰ることで太陽系の成り立ちを解明する予定です。

なお、はやぶさ2の2回目の着陸は6月下旬が予定されています。

Image: JAXA
■小惑星探査機「はやぶさ2」

文/塚本直樹

ページ上部へ戻る