【▲ イスラエル公共放送が公開した「シャヴィト2」打ち上げの様子(Credit: Kan - Israel Public Broadcasting Twitter)】

イスラエル国防省とイスラエル航空宇宙産業は2023年3月29日(日本時間)に、「シャヴィト2」ロケットの打ち上げを実施しました。搭載されていた人工衛星は無事に軌道へ投入されたことを、イスラエル公共放送が報じています。

打ち上げに関する情報は以下の通りです。

-PR-

■打ち上げ情報:シャヴィト2(オフェク 13)

ロケット:シャヴィト2(Shavit-2)
打ち上げ日時:日本時間2023年3月29日8時10分【成功】
発射場:パルマヒム空軍基地(イスラエル)
ペイロード:オフェク13(Ofek-13)

オフェク13は、イスラエル国防省が開発・製造した合成開口レーダー(SAR)偵察衛星です。イスラエル国際ニュースやイスラエルの公共放送KANによると、開発にはイスラエル国防軍やイスラエル空軍も携わっており、シリアやイランの上空も通過するということですが、偵察衛星という性質上、運用目的などの詳細は明らかにされていません。

■打ち上げ関連画像・映像 

■打ち上げ関連リンク

 

Source

文/sorae編集部 速報班

-ads-

-ads-