「みちびき4号機」打ち上げ実施! H-IIAロケットにて GPS補完の準天頂衛星

20171010mi

JAXAは2017年10月10日7時1分頃、準天頂衛星「みちびき4号機」を搭載した「H-IIA」ロケット(H-IIA・F36)を種子島宇宙センターから打ち上げました。現在ロケットは上昇を続けており、人工衛星の軌道投入が行われる予定です。
 
みちびき4号機は「準天頂衛星システム(QZSS)」を構築する人工衛星。GPSを補完しビル間での測位が可能になったり、受信機によっては正確な測位が可能になります。2018年度から4機体制でのサービスを開始する予定です。
 
「H-IIA36号機(H-IIA・F36)」ロケットはみちびき4号機を近地点高度約250km、遠地点高度約36140kmの準天頂遷移軌道上へと投入する予定です。
 
Image Credit: JAXA
■準天頂衛星「みちびき4号機」/H-IIAロケット36号機打ち上げ中継
[https://www.youtube.com/watch?v=JCOtOVcvDMk]

関連記事

ページ上部へ戻る