ベネッセ「無重力ライブ授業」

株式会社ベネッセコーポレーションは、無料の新サービス「進研ゼミこども大学」にて、JAXA(国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構)協力のもと、国際宇宙ステーション(ISS)で現在船長として任務を遂行している星出彰彦宇宙飛行士が特別講師を務める「無重力ライブ授業」を9月下旬以降に実施することを発表しました。

それに先駆けて、フワちゃんが宇宙を学ぶ予習授業「宇宙飛行士を学ぼう」動画を8月24日より公開予定です。こちらでは「宇宙飛行士ってどんな仕事をしているの?」「国際宇宙ステーションってどんなところなの?」など、そんな疑問に答えるために、ISSの実物大の模型にフワちゃんが潜入。宇宙飛行士やISS、宇宙開発の未来について学ぶことができます。

そして9月下旬以降の「無重力ライブ授業」では、「宇宙飛行士」について予習したフワちゃんと一緒にに、ISSの星出宇宙飛行士とライブ通信します。

なお、「無重力ライブ授業」「宇宙飛行士を学ぼう」の動画コンテンツはベネッセが公開している無料のスマホ用アプリ「まなびの手帳アプリ」(iOS・Android対応)内の「進研ゼミこども大学」から無料で視聴可能とのことです。

進研ゼミこども大学」は、長期化するコロナ禍で学びへのモチベーションが低下している子どもたちを応援するため、小学生・中学生・高校生を対象にした無料の新サービスで、7月26日より開講しています。

 

外部関連:「まなびの手帳アプリ(https://benesse.jp/kyouiku/kyouikukaikaku/lp/ )」

Image Credit: JAXA/NASA , SpaceX, ベネッセコーポレーション
Source: ベネッセコーポレーション

 オススメ関連記事