株式会社ワイルドマンは、株式会社セガゲームスよりライセンスを受け、VRヘッドセット専用ソフトウェア「パンツァードラグーンVoyage Record(仮題)」を発表しました。

パンツァードラグーンと言えば、セガが制作したドラゴンに乗って冒険する名作3Dゲーム。ワイルドマンが手掛ける新作「パンツァードラグーンVoyage Record(仮題)」は、VRヘッドセットに最適化された一人称視点の新規グラフィックス、VRコントローラをドラゴンの乗り手のハンドガンに見立てた新規の操作方法を採用。

過去のパンツァードラグーン3作『パンツァードラグーン』『パンツァードラグーン ツヴァイ』『AZEL -パンツァードラグーンRPG-』のエピソードを楽しむことができます。

現在、対応プラットフォームや収録エピソードは公開されておらず、追って情報を更新していくとのこと。最新情報の確認は、公式Twitterアカウント(@PanzerDragoonVR)を参照してください。発売は2020年度で、価格は6900円(税別)を予定。

 

Source: Original Game©SEGA/©Wildman

 オススメ関連記事