-PR-

【▲ 打ち上げ直後の「GSLV Mk III」ロケット(Credit: ISRO)】

インド宇宙研究機関(ISRO)は日本時間2023年3月26日に「GSLV Mk III」ロケットの打ち上げを実施しました。搭載されていたアメリカの衛星通信会社「OneWeb(ワンウェブ)」社の通信衛星は無事に軌道へ投入されたことが、ISROおよびOneWebのSNSや公式サイトにて報告されています。

打ち上げに関する情報は以下の通りです。

■打ち上げ情報:GSLV Mk III(OneWeb 18)

ロケット:GSLV Mk III(LVM3-M3)
打ち上げ日時:日本時間2023年3月26日12時30分【成功】
発射場:サティシュ・ダワン宇宙センター(インド)
ペイロード:OneWebの通信衛星 36機

OneWebは高速かつ低遅延のインターネットサービスを提供するために、648機の通信衛星からなる衛星コンステレーション(協調した動作を行う衛星群)の構築を目指しています。18回目となる今回のミッションでは新たに36機が軌道へ投入され、打ち上げ済みの衛星は合計618機になりました。

-PR2-

OneWebによると、今回の打ち上げで全世界をカバーする衛星数に達したといい、サービス開始に向けて準備中であることを報告しています。また、不具合やトラブルなどの発生に備えて、予備のワンウェブ衛星の打ち上げを計画しているといいます。

■打ち上げ関連画像・映像 

https://twitter.com/isro/status/1639855200684118017

https://twitter.com/OneWeb/status/1639910137199570945

■打ち上げ関連リンク

 

Source

  • Image Credit: OneWeb, ISRO
  • OneWeb – Successful launch of 36 OneWeb Satellites with ISRO/NSIL marks key milestone to enable global connectivity
  • ISRO – プレスキット(PDF)

文/sorae編集部 速報班

-ads-

-ads-