ワンウェブの通信衛星を搭載したファルコン9ロケット

【▲ ワンウェブの通信衛星を搭載したファルコン9ロケット(Credit: SpaceX YouTube)】

スペースXは日本時間2023年1月10日に、「ファルコン9」ロケットの打ち上げを実施しました。搭載されていた「OneWeb(ワンウェブ)」社の通信衛星は無事に軌道へ投入されたことが、同社のSNSや公式サイトにて報告されています。

Advertisements

打ち上げに関する情報は以下の通りです。

■打ち上げ情報:ファルコン9(OneWeb 16)

ロケット:ファルコン9 ブロック5
打ち上げ日時:日本時間 2023年1月10日13時50分【成功】
発射場:ケープカナベラル宇宙軍基地(アメリカ)
ペイロード:ワンウェブ衛星 40機

アメリカの衛星通信会社「ワンウェブ」は高速かつ低遅延のインターネットサービスを提供するために、648機の通信衛星からなる衛星コンステレーション(協調した動作を行う衛星群)の構築を目指しています。今回のOneWeb 16ミッションでは新たに40機が軌道へ投入されました。

なお、ワンウェブは2023年内に全世界で商用サービスを開始する予定です。

■打ち上げ関連画像・映像

「OneWeb 16」のミッションパッチ(Credit: OneWeb)

【▲「OneWeb 16」のミッションパッチ(Credit: OneWeb) 】

Advertisements

■打ち上げ関連リンク

 

Source

  • Image Credit: SpaceX
  • SpaceX - ONEWEB LAUNCH 16 MISSION

文/sorae編集部 速報班

Twitterでフォローしよう