-PR-

民間宇宙企業Space BD株式会社は、グローバルボーイズグループ「JO1(ジェイオーワン)」を同社の宇宙利活用プロジェクトの公式アンバサダーとして起用すると発表しました。

SpaceBDは、国内外から集められた記念品などを宇宙へ打ち上げ、国際宇宙ステーション(ISS)の船外で宇宙に暴露させ、地球へ帰還させる「スペースデリバリープロジェクト-RETURN TO EEARTH-」を実施しています。JO1はその第二弾の公式アンバサダーとして任命されました。

【▲ グローバルボーイズグループJO1(CreditLAPONE ENTERTAINMENT)】
【▲ グローバルボーイズグループJO1(CreditLAPONE ENTERTAINMENT)】

このプロジェクトでは、2022年5月25日(水)にリリースされる同グループの2ndアルバム『KIZUNA』の新譜ジャケットデザインやJAM(ファンの総称)のロゴを印刷した金属製のプレートをISSへ打ち上げます。この打ち上げは、2022年度中を予定しているということです。プレートは宇宙空間に6ヶ月間暴露した後、補給船や宇宙船に搭載し、地球へ帰還します。この記念品をJO1メンバーやファンの方に楽しんでいただくまでのプロジェクトになるということです。

なお、このプロジェクトは日本人アーティストとして初となる宇宙空間を活用した新しいエンターテイメントとして、JO1のみならず、ISSの利活用に注目が集まると予想されます。

-PR2-

【▲ ISSに打ち上げられ、宇宙空間に暴露される金属板。(Credit: SpaceBD)】
【▲ ISSに打ち上げられ、宇宙空間に暴露される金属板。(Credit: SpaceBD)】

グローバルボーイズグループJO1は、2020年に結成された日本のグローバルボーイズグループです。メンバー11人は、2019年9月にスタートしたオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』で3ヶ月間にわたり、競争。番組視聴者である「国民プロデューサー」の投票よって選ばれたメンバーで構成されます。

同グループの公式サイトによると、2020年のデビューからシングル5作連続オリコン週間ランキング1位を獲得したということです。また、2021年度ツイッタートレンドランキングで3冠を達成しています。

JO1のリーダー・與那城奨(よなしろ しょう)氏は「今回、僕たちJO1がなんと!宇宙実験プロジェクトに参加することになりました!! 僕たちの1STシングル”PROTOSTAR”から始まり”STARGAZER” そして”The STAR” で僕たちが星になれたあの日から、 このような貴重な機会に携われること本当に嬉しく思っています。」とコメントしています。

Space BDは、「スペースデリバリープロジェクト~RETURN to EARTH~」の第一弾を実施しています。同社によると、第一弾では民間企業や研究機関など10組と協力し、研究用素材や写真などを2022年2月20日に打ち上げたということです。2022年度中にはISS船内へ回収され、補給船で地球へ帰還する予定です。帰還した対象品は、実験の検証や教育などに用いられるとしています。

 

Source

  • Image Credit: Space BD/LAPONE ENTERTAINMENT
  • Space BD -宇宙商社®Space BD グローバルボーイズグループJO1を宇宙利活用プロジェクト公式アンバサダーに起用 記念品や研究対象品の宇宙打上げから地球帰還まで、その後の活用までをご支援 宇宙利用のさらなる拡大を目指す
  • JO1 official site – JO1、JAMと宇宙へ 『スペースデリバリープロジェクト-RETURN TO EARTH-』参加決定!!

文/出口隼詩

-ads-

-ads-