北海道で提供される電気料金プラン「宇宙でんき」(Credit: スペースコタン)

【▲北海道で提供される電気料金プラン「宇宙でんき」(Credit: スペースコタン)】

電気料金プランの変更で宇宙開発に支援できるかも?

そんな新しいプランを提供するのが、スペースコタンが展開する「宇宙でんき」です。「宇宙でんき」は、北海道在住者向けの電気料金プランで、電気料金支払額の2%が北海道スペースポートの整備に活用されるというもの。

スペースコタンが、ほくでんグループの北海道電力コクリエーションの販売代理事業者となることで実現したとのことです。

北海道電力は、北海道スペースポート構想の実現を通じた北海道経済活性化を目的に、スペースコタンへの出資や、大樹町の射場整備の支援などを行っています。今回の「宇宙でんき」は、この取り組みの一環であることがプレスリリースで述べられています。

なお、宇宙でんきは2022年3月14日から受付を開始しており、同年4月30日までの契約で「次回、北海道スペースポートでのロケット打ち上げをご見学できるペアチケット」が抽選で5名に当たるキャンペーンも実施しています。

加入条件などの詳細は、スペースコタンの公式サイトを参照してください。

 

Source

文/sorae編集部