皆さんは、宇宙からロケットの打ち上げを見たことがありますか?

いまの時代、ロケットを打ち上げる光景はめずらしいものではなくなりました。しかし、その光景はロケットが地上から宇宙へと空高く上がっていく様子がほとんどでしょう。こちらの動画では、ISSから見た、地上から地球軌道上へと上昇していくロケットの小さな姿が紹介されています。

写っているのは、201811月にカザフスタンのバイコヌール宇宙基地から打ち上げられたロシアのソユーズFGロケットで、ISSに必要な物資を運ぶためのプログレスMS-10補給船(「71P」とも呼ばれています)モジュールを搭載しています。

15分の映像を90秒に凝縮した動画の最大のハイライトは、ロケットがスラスタ(thruster:ロケットエンジン)を噴射し、切り離された下段が地球の大気圏へと落下していく様子です。動画内に示されている矢印に注意してご覧ください。

左下に見える地球の街明かりや雲、画面の中央を斜めに走る青色や金色に彩られた帯状の大気光airglow:超高層の大気が太陽の紫外線に反応して発光する現象)、右上で地球の後ろに沈んでいく遠くの星々なども見所です。

ミュージックとともにISSからの美しい眺望をお楽しみください!

 

Video Credit: ISAA, NASA, Expedition 57 Crew (ISS)
Source: APOD
文/吉田哲郎

 オススメ関連記事