福井県民衛星のイメージ図(Credit: 福井県民衛星プロジェクト)

福井県民衛星のイメージ図(Credit: 福井県民衛星プロジェクト)

福井県は「福井県民衛星プロジェクト」による超小型人工衛星「すいせん」の打ち上げを、日本時間3月20日15時7分に実施します。「すいせん」はカザフスタンのバイコヌール宇宙基地からソユーズ2.1ロケットにより打ち上げられる予定で、その模様はYouTubeの福井県民衛星プロジェクト公式チャンネルからライブ配信されます。

「福井県民衛星プロジェクト」は、地方発の革新的なビジネスモデルの創出を目的に、県内企業が主体となり、超小型人工衛星の2020年度の打上げを目指してきました。このプロジェクトの大きな意義は大きく分けて「製造業の発展」と「衛星データの利活用」の2つであるといい、福井県の有する高度なモノづくり技術を活かした、”小型人工衛星の製造”や”部材開発”による収益の増加・市場の拡大、「すいせん」に搭載されたカメラから得られるデータを活用した新たなビジネスの創出・防災・土木森林管理などの幅広い分野に役立てるといいます。

<実施概要>

名称:福井県民衛星「すいせん」打上げオンラインイベント
日時:2021年3月20日(土)14:30 配信開始予定(1時間程度)
視聴方法:YouTube「福井県民衛星プロジェクト」チャンネルより
配信:下記URLよりアクセスください。


(URL https://www.youtube.com/watch?v=QXb6XwElvYA

内容:県民衛星プロジェクト活動紹介
「すいせん」打上げ中継
プレゼントキャンペーン(※配信動画内でプレゼントキーワードを発表)
備考:天候等の都合により、打上げ日時は変更となる可能性があります。打上げが延期された場合は、オンラインイベントも延期となります

 

なお、配信イベントの取材やパブリックビューイングの参加申込はすでに受付終了しているとのことです。

 

 

Image Credit: 福井県民衛星プロジェクト
Source: 福井県ホームページ

 オススメ関連記事