TENGAロケットのイメージ(Credit: TENGA)

株式会社パルコと株式会社CAMPFIREが共同運営するクラウドファンディングプラットフォーム「BOOSTER」にて2月1日から「TENGAロケットを一緒に宇宙へ飛ばそう!『TENGA宇宙隊員募集』!」のプロジェクトが開始されました。

関連:BOOSTER「TENGAロケットを一緒に宇宙へ飛ばそう!「TENGA宇宙隊員募集」!」

TENGAロケットは、株式会社TENGAと民間ロケットの開発・打ち上げを行うインターステラテクノロジズ株式会社(IST)の共同プロジェクトで、IST社が開発する観測ロケット「MOMO」に計測用のTENGAやTENGAの公式キャラクター「TENGAロボ」を搭載しミッションを行います。

プロジェクトの発起人であるTENGA ROCKET PROJECTは、今回のクラウドファンディングについて、次のようにコメントしています。

”TENGAは2005年7月7日の誕生以来、「性を表通りにだれもが楽しめるものに変えていく」をビジョンに、タブー視されがちな「性」を、みんなにとってポジティブなものにしたいと、挑戦してきました。国の違いも人種の違いもあらゆる壁を超えて「愛」と「自由」を届けるために、世界中のみんなのメッセージをTENGAロケットに乗せて21夏、宇宙へ打ち上げ予定です。”

■リターン内容

プロジェクトの支援は3500円からで、「愛と自由の寄せ書きに、想いや願いを書こう」や「ロケットTENGA」「スペースTENGAロボ DXロケットミッションセット」「TENGA宇宙隊員Tシャツ」などがリターンとなっており、一番高額な50万円のコースでは「愛と自由の寄せ書きに、想いや願いを書こう」+「TENGAロケットレプリカ」が用意されているとのことです。

募集期間は「2021年2月1日(月)12時~2021年4月21日(水)23:59」で、目標金額は500万円。なお、このプロジェクトはAll-In方式で目標金額に関わらず集まった募集金額がファンディングされるとのことです。

 

関連:インターステラテクノロジズとTENGA、「TENGAロケット」を宇宙へ打ち上げ 今年夏を予定

Image Credit: 株式会社パルコ, 株式会社TENGA , インターステラテクノロジズ
Source: 株式会社パルコ

 オススメ関連記事