インターステラテクノロジズは2020年7月26日午後4時半、観測ロケット「ねじのロケット」の打ち上げを実施する予定でしたが、カウントダウンの最終段階で自動停止しました。

公式発表として、原因は点火器の温度異常が検出されたため自動停止した、とのこと。詳細が報告されると見られるオンライン記者会見は26日午後7時半より実施される予定です。

なお、機体に損傷はなく、打ち上げは延期の形となりました。soraeでは詳細な続報を追ってお届けいたします。

 

Image: NVS
Source: インターステラテクノロジズ

 オススメ関連記事