JAXAは6月26日、宇宙船運用体験ゲーム「HTV GO!(β版)」を公開しました。PC版とスマートフォン版の2種類があり、いずれも無料で通信量のみ、ダウンロード不要で楽しむことができます。

「HTV GO!(β版)」は、宇宙ステーション補給機「こうのとり」(HTV)の「ランデブー」と「キャプチャ」をおうちで体験できるゲームで、JAXAの「こうのとり」研究開発員が開発。2019年10月に筑波宇宙センターで特別公開された試作版をブラッシュアップし、PCやスマートフォンのウェブブラウザからプレイ可能となりました。

<ランデブー編>キーボードの方向キー、またはスマホ画面のジョイスティックでスラスタを制御します(Credit: JAXA)

<アーム接近編>キーボードの方向キーでISSに取り付けられたロボットアームを操作(Credit:JAXA)

<最終キャプチャ編>ターゲットピンがグリーンの円の中に入っていることを確認してゆっくり近づけます(Credit:JAXA)

HTV GO!(β版)」動作環境とリンク

Wi-Fi接続可能な環境
PC版:Windows10(MicrosoftEdge/Chrome/Safari)MacOS(Chrome/Safari)
スマートォン・タブレット版:iOS 13.5.1以上
※公式ではiOSの記載しかありませんでしたが、sorae編集部で検証したところ、Android9、10でも動作を確認。いずれもChromeで検証しています。

以下のリンクから宇宙船運用体験ゲーム「HTV GO!(β版)」にアクセスすることができます。いずれも音が出ますので、音量に注意してください。

PC版(https://ssl.tksc.jaxa.jp/htvgo/pc/)
※約64MBの通信が発生します。
スマートフォン・タブレット版(https://ssl.tksc.jaxa.jp/htvgo/smartphone/)
※約53MBの通信が発生します。

また、注意事項として「なるべく画面から離れること、暗い場所でのゲームプレイは避け、部屋を明るくすること、長時間のプレイは避けること」とし、小さなお子さんは保護者の方と遊ぶことを推奨しています。

なお、ゲームの感想やメッセージなども募っており、Twitterのハッシュタグ「#HTVGO」を付けてぜひ投稿しましょう!!

 

Image Credit: JAXA
Source: HTV-X

 オススメ関連記事