映画俳優のトム・クルーズがNASAと協力し、国際宇宙ステーション(ISS)で映画を撮影することが判明しました。また、スペースXによる協力も海外にて報じられています。

NASAのジム・ブライデンスタイン長官のツイートにより明らかになった、今回の計画。具体的な情報はありませんが、スペースXを率いるイーロン・マスク氏もツイッターにて「面白そうだ!」と反応しています。

またDeadlineの報道によると、現在計画されているのは長編アクション・アドベンチャーになるとのこと。ただし、これはミッション・インポッシブルシリーズの続編ではなく、また具体的なスタジオなどの情報もわかっていません。

今回の計画が実現すれば、これは世界で初めてのケースになります。また、スペースXは米アクシオム・スペースと協力し、2021年に国際宇宙ステーションへの10日程度の商業宇宙旅行を実施すると今年3月に発表しています。このプログラムの一貫(あるいはその後のミッション)にて、映画の撮影が実施されるのかもしれません。

 

Image: Tim Cruise (Twitter)
Source: Jim Bridenstine (Twitter), Deadline via Space.com
文/塚本直樹

 オススメ関連記事