株式会社SPACE WALKERの有翼ロケット実験機(WIRES#14-3A)「gaaboo(ガーブー)号」の打ち上げが北九州小倉南区平尾台で3月17日に実施されました。

gaaboo号は、“飛行機に乗るように誰もが気軽に宇宙を往還できる未来の実現”に向けて有人宇宙飛行を目指している宇宙ベンチャーであるSPACE WALKERが開発した再使用型の有翼ロケット実験機。社名の由来が「Go Above And Beyond(期待を超える)」という株式会社gaabooがネーミングライツ協賛を行っています。

打ち上げ結果は、予定していた最大到達高度・着陸とならなかったため、SPACE WALKERは原因解明を行っています。なお、打ち上げの模様はYouTubeにて3月27日に公開されており、様々なアングルからgaaboo号の打ち上げを確認することができます。

gaaboo号の打ち上げに関する詳細は、SPACE WALKERの公式サイトを参照してください。

外部関連:【3/17正式版】有翼ロケット実験機「gaaboo(ガーブー)号」(WIRES#014-3A) 打ち上げ結果について

 

source: SPACE WALKER / gaaboo

 オススメ関連記事