ZOZO創業者の前澤友作氏によるお見合い企画が中止されることが、1月29日に発表されました。企画には、月旅行への参加も条件としてあげられていました。

この企画は前澤氏のパートナーを探す「FULL MOON LOVERS」として、Abema TVとともにスタート。20歳以上の独身女性で、宇宙渡航およびその準備への参加に興味があることも条件のうちの一つでした。

前澤氏はすでに、スペースXの次世代ロケット「スターシップ」による月旅行の権利を購入しています。これは、スターシップに芸術家を中心とした複数人を搭乗させ、月を周回した後に地球へと帰還するものです。

前澤氏は企画の中止について、「どうしても最後まで自分の気持ちを整理することができなかった」と伝えています。これによって、空いた座席に将来有望な芸術家や科学者が搭乗することになれば、結果としては良かったのかもしれません。

 

Image: 前澤友作
Source: Space.com
文/塚本直樹

 オススメ関連記事