スペースX、クルー・ドラゴン有人打ち上げ向けロケットテストを実施

米スペースXは8月29日、宇宙船「クルー・ドラゴン」の打ち上げに向け、「ファルコン9」ロケットのテストを実施しました。

今回のスタティック・ファイア・テストは、クルー・ドラゴンの初の有人打ち上げとなる「デモ2」を想定したものです。クルー・ドラゴンは宇宙飛行士を搭乗させ、国際宇宙ステーション(ISS)を目指します。

クルー・ドラゴンに搭乗するのは、NASAの宇宙飛行士のボブ・ベンケン氏とダグ・ハーリー氏です。

NASAはスペースXだけでなく、米ボーイングとも宇宙飛行士のISSへの輸送で契約しています。ボーイングは「CST-100 スターライナー」を開発しており、「アトラスV」ロケットによって打ち上げられます。

なお、現時点では、クルー・ドラゴンのデモ2の打上げ時期ははっきりとはしていません。

 

Image: スペースX
■SpaceX Fires Up Rocket in Prep for 1st Astronaut Launch with Crew Dragon (Photo)

SpaceX Fires Up Rocket in Prep for 1st Astronaut Launch with Crew Dragon (Photo)
SpaceX conducted a static-fire test Thursday (Aug. 29) of the Falcon 9 rocket that will send two NASA astronauts to the International Space Station in the near future.

文/塚本直樹

ページ上部へ戻る