株式会社ホテイフーズコーポレーションが発売している「やきとり缶詰」が10月25日にJAXAの日本宇宙食に認証されました。

今回認証された「やきとり缶詰」は、『ホテイやきとり(たれ味)宇宙用』『ホテイやきとり(柚子こしょう味)宇宙用』の2種類。スーパーでよく見かける「やきとり缶詰」が宇宙食になり、国際宇宙ステーションで食べられるとは驚きですね。また、パッケージは宇宙食用として無地缶が採用されています。

また、2019年10月25日の時点では、宇宙日本食は20社・団体の36品目が認証済み。これまでに魚肉を用いた缶詰が認証されていますが、。今後は、野口宇宙飛行士が国際宇宙ステーションに滞在する際の宇宙日本食として採用される予定となります。

宇宙食用無地缶(左)、宇宙日本食ロゴ入たれ味(中央)、宇宙日本食ロゴ入ゆずこしょう味(右)

また、日本宇宙食に認証された記念として既存商品の”たれ味”・”柚子こしょう味”の2種類が、期間限定の日本宇宙食ロゴマーク入り特別バージョンとして、2020年初頭に全国発売されます。

なお、宇宙日本食についての詳細はJAXAの公式サイトを参照ください。

 

関連:JAXA認証の宇宙日本食「柿の種」記念商品。『亀田の柿の種 ギャラクシーミックス』限定発売

Image/Source: 株式会社ホテイフーズコーポレーション