シグナス補給船がISSに到着 ISSへと物資輸送

シグナス補給船が11月4日に国際宇宙ステーション(ISS)へと到着し、物資輸送ミッションを実施しています。

シグナス補給船(NG-12)はISSの乗員が操作するロボットアームによって保持され、ISSへとドッキングしました。シグナス補給船には、4トン以上の物資が搭載されています。その中には、3Dプリントによるリサイクルデモのためのロボットなども含まれます。また、宇宙でチョコクッキーを焼くための装置も搭載されています。

さらに、学生や米国防総省が制作したキューブサットや、国際宇宙ステーションに設置されているアルファ磁気分光器の修理用の機材もISSへと輸送されました。

 

Image: NASA TV
Source: Space.com
文/塚本直樹

ページ上部へ戻る