NASA、月面探査用の新宇宙服を2023年にISSでテストへ

NASAは2024年に予定している月面探査に向けて、新宇宙服「xEMU」を2023年に国際宇宙ステーション(ISS)でテストします。

現在使用されている宇宙服「EMU」は宇宙ステーションでの宇宙遊泳を想定したもので、宇宙飛行士による月面での活動を想定していません。

そして2024年には有人月面探査計画「アルテミス」にて、NASAの宇宙飛行士が月面へと降り立つ予定です。

次世代宇宙服となる「xEMU」はこれまで、テキサスのジョンソン宇宙センター近くの宇宙飛行士の訓練用プールにて、30回のテストが実施されました。そして近日には予備デザインレビューを通過し、今後はデザイン開発テストが予定されています。さらにこれらに問題がなければ、2023年にはISSにてテストが実施され、2024年には月面探査に使用される予定です。

 

関連:ついに完成!「アルテミス1」ミッションで打ち上げられる“オリオン宇宙船”のクルーモジュールが公開される

Image: NASA
Source: Space.com
文/塚本直樹

ページ上部へ戻る