三菱重工業は、9月24日に予定していたH-IIBロケット8号機の打ち上げを翌日の25日に再設定したことを発表しました。

関連:【延期】こうのとり8号機、24日打ち上げ決定。原因究明し対策完了

今回の延期は移動発射台やH-IIBロケット8号機に関する不具合ではなく、三菱重工業によると「最新の国際宇宙ステーションおよびソユーズ宇宙船の軌道に基づく解析結果により、『こうのとり』分離後のロケット2段機体がソユーズ宇宙船に接近する可能性がある」と説明しています。

なお、打ち上げ時間帯が、午前1時30分頃から午前1時05分頃に再設定されていますので、打ち上げをリアルタイムで応援する方は時間変更にくれぐれもご注意ください。

 

■打ち上げについて

打上げ日 :2019年9月25日(水)
打上げ時刻 :午前 1時05分頃 (日本標準時)
打上げ予備期間 :2019年9月26日(木)~2019年10月31日(木)
打ち上げ場所:種子島宇宙センター

 

関連:JAXAとリコー、THETAをベースにした宇宙用の全天球型カメラ開発。こうのとり8号機で打ち上げ

Image Credit: JAXA
Source: 三菱重工業

 オススメ関連記事