-PR-

-PR2-

160317ng1
 
人類で初めて月面に降り立ったのは、ニール・アームストロング船長。しかしそのアームストロング氏は月面着陸の3年前の1966年に「世界初の軌道上でのドッキング」という、別の偉業も成し遂げていることはあまり知られていません。
 
ニール・アームストロング船長とパイロットのデヴィッド・スコット氏は1966年の3月16日、宇宙船の「ジェミニ8号」に乗り込み、タイタンロケットで打ち上げられました。またその直前には無人宇宙船の「アジェナ標的機」がアトラスロケットによって打ち上げられており、ジェミニ8号はアジェナ標的機を利用してドッキング試験を行う予定でした。
 
160317ng2
 
そして打ち上げから約6時間後、軌道上に打ち上げられたジェミニ8号はアジェナ標的機への接近を開始します。お互いの宇宙船を傷つけないように両宇宙船はゆっくりと距離を狭め、そしてアームストロング船長は見事にドッキングを成功させたのです。
 
ドッキングしたぞ!」ドッキング成功の直後に、アームストロング船長は興奮気味に報告しています。「スムーズにいったね」と、どこか余裕のあるコメントも飛び出しました。
 
しかし、問題はその後に起きました。ドッキングを終えたジェミニ8号とアジェナ標的機はスピン(回転)を始め、アームストロング船長とスコット氏はこれを止めることができません。やむなくアームストロング船長はジェミニ8号の逆噴射エンジンを緊急操作し、スピンを止めることに成功しました。
 
160317ng3
 
しかし逆噴射エンジンを使ったため、ジェミニ8号は予定していた宇宙遊泳などのミッションを諦め、地球への緊急帰還を決定。予定されていた大西洋沖ではなく、沖縄近辺の太平洋沖へと無事帰還したのでした。
 
現在では国際宇宙ステーション(ISS)への人員や物資の補充のために、ドッキングは当たり前のように行なわれています。しかし人類初のドッキングは、このように大きなトラブルに見舞われるスリリングなものでした。このような経験を一歩ずつ踏み固めて今の宇宙開発があると思うと、なんだか感慨深いものがありますね。
 
Image Credit: NASA
■’Flight, We Are Docked!’ Gemini 8 Achieved 1st Space Docking 50 Years Ago
http://www.space.com/32290-gemini-space-docking-50-years.html

-ads-

-ads-