アルマ望遠鏡の公式サイトが「楕円銀河M87の中心にあるブラックホールの影とそこから放出される強力なジェットの同時撮影に初めて成功」したことのプレスリリースを公開しました。詳細は、以下の見出し文章および、文末から参照できる元記事をご覧くださいませ。

(引用元:アルマ望遠鏡)

アルマ望遠鏡
2023年5月29日

M87巨大ブラックホールの降着円盤とジェットの同時撮影に初めて成功

-PR-

国立天文台などの研究者が参加する国際研究チームは、楕円銀河M87の中心にあるブラックホールの影とそこから放出される強力なジェットの同時撮影に初めて成功しました。この観測は、グローバルミリ波VLBI 観測網 (GMVA)、アタカマ大型ミリ波サブミリ波干渉計 (ALMA)、およびグリーンランド望遠鏡 (GLT) の複数の望遠鏡を使用して 2018 年に行われたものです。この新たな画像のおかげで、ブラックホールが高エネルギーのジェットを噴出するしくみをより詳細に解明することが可能になります。

 

補足事項

本記事は、公開されているプレスリリースの全文、またはニュースの一部を引用・転載し、編集掲載しています。詳細は記事末のリンクからプレスリリース掲載サイトおよび公式サイトを参照してください。

元記事を読む