ダイヤモンド株式会社は、イタリア最大のカロッツエリア・ピニンファリーナ社がプロデュースする筆記具コレクションの新製品「SPACE(スペース)」を11月25日に発売開始しました。

「SPACE」は、無重力の宇宙空間で使用する為に開発されたインクレスボールペン。実際に国際宇宙ステーションに滞在する宇宙飛行士に贈られ、宇宙で使用された実績があります。

一般的に使われているボールペンのインクは宇宙空間では出なくなり、鉛筆は芯の破片が機材に入り込むと危険なため宇宙船内に持ち込むことはできません。そこで開発された「SPACE」は、酸化作用によって筆跡を残す技術が使用されており、インクや芯が不要であることが特徴です。

本体はチタンやアルミよりも軽いマグネシウム製で、わずか15g。ステンレススチール製のクリップが両サイドに付いていること、惑星の軌道をイメージしたリング型のペンスタンドが高級感とデザイン性を演出しています。また、黒色仕上げの「SPACE X(スペース エックス)」も同時発売です。

詳細はダイヤモンド株式会社のホームページを参照してください。

商品詳細

材質 本体:マグネシウム スタンド:アルミ
サイズ 本体:軸径10 x 長さ157mm スタンド:直径104mm
本体価格 17,000円+税

 

Image: ダイヤモンド株式会社

 オススメ関連記事