2020年2月27日からパシフィコ横浜で開催予定であった、一般社団法人カメラ映像機器工業会が主催するイベント「CP+(シーピープラス)2020」が新型コロナウイルスを懸念して開催中止が決定しました。

「CP+」はカメラと写真の楽しみ方をあらゆる角度で体感できる総合イベント。最新のカメラや映像機器などが展示され、来場者が実際に手に取りその操作感などを確かめる事ができ、人気を博しています。

プレスリリースでは中止に至った経緯は「新型コロナウイルスへの有効な治療薬や対処法の先行きが見通せない中、来場者および出展 関係者の健康や安全面などを第一に考えた結果」としています。

 

Source: CP+

 

 

 オススメ関連記事