京都嵐山で毎年秋に開催されている人気の宇宙イベント「宙フェス(ソラフェス)」が2019年11月16日(土)、17日(日)に東京・日本橋で開催が決定しました。

「宙フェス」は、「上を向いて遊ぼう!」を合言葉に、ファッション・サイエンス・アートなど様々な星空の楽しみ方を一堂に集めた「サイエンス」と「カルチャー」の融合イベントです。京都嵐山で行われている「宙フェスを東京でも開催してほしい!」という声に答え、東京で初開催となりました。

開催地に選ばれた「東京・日本橋」は、江戸情緒を残しながらも、最先端の宇宙ビジネスが集まる街として今、再注目されています。メイン会場となる「福徳の森」&「ちょうちん通り」に、星や宇宙柄のハンドメイドアクセサリー&雑貨やワークショップ、トークステージ、天体望遠鏡で星を眺める天体観測会など、様々なスタイルの星や宇宙の楽しみが集結。秋の夜長をのんびりと過ごすのに最適なイベントですね。

なお、今年度のイベントテーマは「宇宙のフシギに恋する時間」となっており、2日間行われるイベントは入場料無料となっています。

 

■開催概要
宙フェス2019東京日本橋 ~宇宙のフシギに恋する時間~
開催日時:2019年11月16日(土)・17日(日)
開催場所:「福徳の森」12:00~19:00
「ちょうちん通り」12:00~18:00
入場料:無料
公式サイト:http://sorafes.com/tokyo
twitter : @sorafes_jp
FB:@sorafes
インスタグラム:sorafes_official

ハンドメイドの”宇宙”アクセサリー

天体観測会

 

Image Credit:宙フェス実行委員会