株式会社エンターテイメントボウルが展開する「Real Super Moon(リアルスーパームーン)」という直径6mの月型球体フォトジェニックバルーンが「三井ショッピングパーク ららぽーとTOKYO-BAY(千葉県船橋市)」で12月9日(月)~25日(水)の期間限定で展示されます。

※訂正:上の画像は設置した際のイメージ画像(合成画像)です。下の過去イベントのものは別サイズの実際の写真となります。

展示される場所は、北館1F中央広場で毎日、日没後の17時から照明を落とし幻想的な月のイルミネーションを演出します。

この画像は、実際の展示される「リアルスーパームーン」のイメージなので、本物ではありませんが、下の”過去に展示された小型の別サイズをイベント写真”を見てみると、存在が浮いたように見え合成の様に感じてしまいます。

過去のイベントでの展示(コズミックアドベンチャー2018)

過去のイベントでの展示(#FR2 × #RealSuperMoon)

直径6mの巨大バルーンには実際の月データがプリントされており、クレーターの1つ1つや隅々の模様まで超リアルに再現されています。天体や宇宙に興味がある方だけでなく、InstagramなどSNSで”映える”写真が撮影できそうな企画と言えますね。

​また、撮影目的に来場される方が多く集まる可能性がありますので、撮影の際は他者に迷惑を掛けないよう各自心掛けてください。

 

外部関連:三井ショッピングパークららぽーとTOKYO-BAY

Image: 株式会社エンターテイメントボウル
Source: https://realsupermoon.jp/