パワービジョンジャパン社は、“空を飛び、地面に立ち、手に収まる” 革新的な新ジャンルの自動AIカメラ「PowerEgg X」を2020年1月16日より予約発売することを発表しました。

PowerEgg Xは、「AIカメラ」「手持ちスーパー手振れ補正カメラ」、そして世界初の「録音可能な飛行カメラ」の機能を一つに融合した全く新しいガジェット。ビデオカメラの様に使用できる「ハンディジンバル撮影モード」では、三軸ジンバルによる手ブレ補正により高画質でなめらかな撮影ができます。三脚を用いた「自律式パーソナルAIカメラモード」では、ディープラーニングによるAI機能で顔認識し、ターゲットを追尾して撮影することが可能。

また、ドローンモードでは世界初の音声録音ができる機能を備え、防水アクセサリーを装着することで業界初の水上離着陸と雨天飛行等の防水機能を実現しています。(詳細な仕様はこちらで確認してください)

使用目的がドローンだけでなく、1台で何役にもなるのは画期的ですね。予約は1月16日開始、製品の発送は1月23日以降を予定しています。

 販売機種と価格

・PowerEgg X エクスプローラ:自律式パーソナルAIカメラ+ドローン
・PowerEgg X ウィザード:自律式パーソナルAIカメラ+ドローン+防水パーツ(水面離着陸と雨中飛行機能)

日本での販売価格:(各種税込)
・PowerEgg X エクスプローラ:99,900円
・PowerEgg X ウィザード:146,900円

製品仕様や予約販売に関してはパワービジョンジャパンの公式サイトを参照してください。

 

Source:パワービジョンジャパン

 オススメ関連記事