【今日の天体紹介:グランドデザイン渦巻銀河NGC 5364】

おとめ座の方向約4440万光年先に位置する渦巻銀河「NGC 5364」の新たな画像が、2020年2月3日に公開されました。

迫力のある渦巻構造を持つNGC 5364は、渦巻銀河の中でも1割程度が分類されている「グランドデザイン渦巻銀河」としても知られています。その特徴は”はっきりと目立つ渦状腕”を持っていること。渦状腕が曖昧な羊毛状渦巻銀河とは対をなす銀河と言えます。

また、NGC 5364は渦状腕が歪んでおり、非対称な形状をしています。その原因は、比較的近くのレンズ状銀河「NGC 5363」との相互作用による影響が考えられています。

この画像は、ハッブル宇宙望遠鏡の広視野カメラ3「WFC3」掃天観測用高性能カメラ「ACS」のデータを合成したものです。

 

Image: ESA/Hubble & NASA, L. Ho, P. Erwin et al.
Source: HUBBLE

 オススメ関連記事