2020年1月3日より、TVアニメ「恋する小惑星(アステロイド)」が放送開始されました。通称「恋アス」は、まんがタイムきららキャラットにて連載中の、天文や地質学を題材としたアニメ。主人公である「木ノ幡みら」は、幼い頃にキャンプで出会った男のコ「アオ」と星空を見ている際に、「ミラ」という星はあるものの「アオ」という星がないことに気付きます。そして、小惑星を発見して「アオ」を言う名前を付けるという約束をします。

それから年月が経ち、高校生となった木ノ幡みらは天文部に入部しようとしたところ、天文部は地質研究科と合併し「地学部」に・・・。本作品では、小惑星の発見を夢見る主人公と、地学部に所属する女子高生の活動を描いたものとなります。

天体望遠鏡や双眼鏡などをリアルに再現する為、総合光学機器メーカーのビクセンが制作に協力しており、資料などの提供を行っているとのこと。ビクセンによると、コラボレーション企画も予定しているようです。

また、作中に登場する星空は全て本物の星空を再現しているという細かさも「恋アス」の見所です。YouTubeでは、天文学や地質学について教えてくれるスペシャルミニアニメ『KiraKira増刊号』を期間限定で毎週公開していきます。記念すべき第1回目は「変光星ミラについて」が公開されており、変光星であるミラを簡単に分かりやすくまとめています。

また、学生が何かに取り組む青春ストーリー作品が社会現象を巻き起こすことがあります。「けいおん!」や「ゆるキャン」の様に、もしかしたら2020年は天文学や地質学がブームになる可能性も秘めていますね!

各放送局の放送日・時間は、恋する小惑星の公式サイトを参照してください。なお、TOKYO MXでは1月6日24時(7日0時)に第1話の見逃し再放送が予定されています。

 

Image: 恋する小惑星 公式サイト
Source: ビクセン – Wikipedia

 オススメ関連記事