株式会社スターフライヤーと有限会社大平技研は、機内でプラネタリウムを楽しむことが可能な周遊企画フライト「Starlight Flight produced by MEGASTAR」を発表しました。

Starlight Flight produced by MEGASTAR」は、大平技研の超小型プラネタリム投影機「MEGASTAR CLASS」6台を使用し、約90分上空で九州の夜空や夜景と同時にプラネタリウムを楽しむことができる周遊企画フライトです。また、「飛行機内」「高度1万メートル上空」でのプラネタリウム上映は世界初です。

MEGASTAR CLASS

MEGASTAR CLASS(Credit: 大平技研)

このフライトでは、高度1万メートルの機外に見える至上の星空を体験できるよう、機内の照明を消灯し、より一層の没入感のある環境を作り出します。また、「MEGASTAR」の開発者でプラネタリウム・クリエーターの大平貴之による星空解説も行われます。

Starlight Flight produced by MEGASTAR」は2020年10月17日(土)に実施予定で、座席発売は2020年8月28日(金)の13時から。詳細はスターフライヤーの公式サイトを参照してください(https://www.starflyertour.com/starlightflight/)。

 

Source: スターフライヤー / 大平技研

 オススメ関連記事