夏のグリーンランド沖に広がる氷山

上の画像は、グリーンランド北西部の小さな村ことInnaarsuitに1100万トンの氷山が押し寄せている様子です。

2018年7月5日にNASAの地球観測衛星「ランドサット8号」が撮影した今回の画像からは、氷山の崩壊で発生する波が沿岸の居住地域にもたらす影響に関する考察が行われています。

日本では猛暑が続きますが、北極圏では全く異なる光景が広がっているのですね。

Image Credit: NASA/USGS/Joshua Stevens/Kathryn Hansen.
■Iceberg Towers Over Greenland Village
https://www.nasa.gov/image-feature/iceberg-towers-over-greenland-village
(文/塚本直樹)

関連記事

ページ上部へ戻る