飛行機、ウイングスーツ、スカイダイビング…過激すぎるスタント動画をレッドブルが公開

Sponsored Link

飛行機、ウイングスーツ、パラシュート…空を飛ぶ方法はいろいろありますが、それらを一つにまとめて過激なスタントを敢行するプロモーションビデオレッドブルから公開されました。
 

 
撮影が行われたのは、ユタ州のモアブ。ここにはフィッシャータワーという有名な岩場があるのですが、そこでレッドブルの「Red Bull Air Force」が次々と危険なスタントをこなしていきます。
 

data-full-width-responsive="false">


 
まずは、飛行機と車の接近飛行。しかも飛行機は上下逆で飛んでいます。このチャレンジは…やった!成功しました!
 


 
次は飛行機のアクロバット飛行。飛行機が事故を起こしたようにぐるぐる回り、パイロットにかかるGは5.6Gにも達します。
 

 
次に登場するのは、モモンガのように翼が生えた「ウィングスーツ」での落下。ウイングスーツは世界一危険なスポーツと言われることもあるんですよね。
 

 
そしてスカイダイビング。今までの動画を見ていると、これすら安全なスポーツに見えてくるから不思議です。
 

 
そしてウィングスーツとキャノピーフライイングの編隊飛行! これ、気持ちよさそうですね〜
 

 
ウィングスーツが岩肌からこんなに近くに! この人達に、恐怖という感情はないのでしょうか?
 

 
そして、手頃な高場から落下するベースジャンプ! いやいや、もうついていけません…。
 

 
最後はみんなでハイファイ! なんだか、レッドブルが飲みたくなってきたな。
 
Image Credit: YouTube
Movie URL: https://www.youtube.com/watch?v=wmBvgs-qqPY
■This amazing video will make you want to jump out of a plane and drink Red Bull
http://www.theverge.com/2016/1/24/10815764/red-bull-chain-reaction-synchronized-flying

ページ上部へ戻る