アンタレスロケットの打ち上げ、さらにもう1日延期

0421antares.jpg
Image credit: NASA
 オービタル・サイエンシズ社は現地時間20日、予定していたアンタレスロケット1号機の打ち上げを、もう1日延期すると発表した。
 前回17日の打ち上げ延期は、ロケットの第2段に装着されていたアンビリカル・ケーブルが早期に離脱してしまったためであったが、今回は上空の風が強く、打ち上げに適さないと判断されたためだ。また今回はロケットに推進剤を注入する前での延期決定であったため、前回のような48時間では無く、24時間の打ち上げ延期で済んだ。
 明日の打ち上げ時刻はアメリカ東部夏時間4月21日17時00分(日本時間4月22日6時00分)に設定されている。打ち上げ可能時間帯は3時間である。
 天気予報によれば、明日は雲、風ともに打ち上げに適した天候になるとされている。
写真=NASA
■Cargo Resupply Services
http://www.orbital.com/Antares-Cygnus/

関連記事

ページ上部へ戻る