小惑星探査機「はやぶさ2」に載せる名前とメッセージなどを募集

Hayabusa 2
Image credit: JAXA
 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は3月29日、2014年に打ち上げる小惑星探査機「はやぶさ2」の応援として、名前、メッセージ、寄せ書き・イラストを記録・搭載するキャンペーン、「星の王子さまに会いにいきませんかミリオンキャンペーン2」を実施すると発表した。
 このキャンペーンは、小惑星に投下するターゲットマーカーに名前を印字し、地球に帰還する再突入カプセルのメモリチップに名前、メッセージ、寄せ書き・イラストを記録するという内容。名前とメッセージは特設ウェブサイトから応募できるが、寄せ書き・イラストは郵送のみ。キャンペーンの応募開始は4月10日12時からで、締切りは7月16日までとなっている。
 ちなみに、初号機のターゲットマーカーには世界149ヶ国、およそ88万人の名前が印字され、2005年11月に小惑星「イトカワ」に投下された。
 「はやぶさ2」は2014年にH-IIAロケットによって打ち上げられ、2018年に小惑星「1999 JU3」に到着し、約1年半小惑星の探査を行い、2020年に地球に帰還する予定となっている。
■小惑星探査機「はやぶさ2」に載せる名前・メッセージ募集キャンペーンの実施について
http://www.jaxa.jp/press/2013/03/20130329_hayabusa2_j.html

関連記事

ページ上部へ戻る