スペースシャトル・エンデバー、ロサンゼルスの空を舞う

Endeavour
Image credit: NASA
Endeavour
Image credit: NASA
米航空宇宙局(NASA)は9月21日、スペースシャトル「エンデバー」をケネディ宇宙センターからロサンゼルス国際空港に運んだ。
エンデバーを載せたシャトル輸送機(ボーイング747の改造)はアメリカ東部夏時間9月19日7時22(日本時間20時22分)にケネディ宇宙センターを離陸し、ジョンソン宇宙センターなどを経由し、9月21日夜にロサンゼルス国際空港に着陸した。
シャトル輸送機は着陸の前、サンフランシスコのゴールデンゲートブリッジ、ハリウッドやディズニーランドなどの上空を通過し、多くのスペースシャトル・ファンを魅了した。
エンデバーに対し、今後整備などが行われ、10月末から「カリフォルニア科学センター」で展示する予定になっている。
なお、残されたアトランティスはケネディ宇宙センターで展示することが決まっており、スペースシャトルを載せた飛行(フェリーフライト)は今回が最後だった。
写真=NASA。
■NASA – Space Shuttle
http://www.nasa.gov/mission_pages/shuttle/main/index.html

関連記事

ページ上部へ戻る