欧州補給機(ATV)3号機、国際宇宙ステーションとドッキング

ATV-3
Image credit: NASA

欧州補給機(ATV)3号機「エドアルド・アマルディ」は中央ヨーロッパ夏時間3月29日0時31分(日本時間7時31分)、国際宇宙ステーション(ISS)とドッキングした。

レーザーベース光学システムを使用し、自動ドッキングは順調に行われ、第30次長期滞在クルーが見守る中、ATV3号機はズヴェズダ・サービスモジュールの後部に無事ドッキングした。

今回のATV3号機には、食糧や酸素、推進剤、実験ペイロードなど、計6トン以上もの物資が搭載されており、今後、第30次長期滞在クルーが入室し、物資の搬入作業などを行う。

なお、ATVがISSとドッキングするのは、2011年6月以来、約9か月ぶり。

写真=NASA。

■Europe’s third cargo vehicle docks with the Space Station
http://www.esa.int/export/esaCP/SEMUASGY50H_index_0.html

関連記事

ページ上部へ戻る