欧州補給機(ATV)3号機/アリアン5ロケット、打ち上げ成功

ATV3 and Arian 5
Image credit: ESA

欧州補給機(ATV)3号機「エドアルド・アマルディ」を載せたアリアン5ロケットは協定世界時間3月23日4時34分(日本時間13時34分)に、南米フランス領ギアナのクールー基地から打ち上げられた。

打ち上げられたロケットは順調に飛行し、打ち上げから約1時間後にATV3号機を地球周回軌道に投入し、打ち上げが成功した。

ATV3号機はそのまま地球周回軌道で飛行し、試験などを行い、3月29日に国際宇宙ステーション(ISS)のズヴェズダ・サービスモジュールとドッキングする予定となっている。

ATV3号機の打ち上げはもともと3月9日に予定されていたが、搭載物を固定するためのストラップで緩みが見つかり、延期されていた。

なお、今回のATV3号機には、食糧や酸素、推進剤、実験ペイロードなど、計6トン以上もの物資が搭載されている。

■Europe’s smart supply ship on its way to Space Station
http://www.esa.int/export/esaCP/SEM3AR2T00H_index_0.html

関連記事

ページ上部へ戻る