OWNDAYS株式会社は、インターステラテクノロジズ株式会社のスポンサー契約を締結し、「MOMO4号機」に同社オリジナルブランドのメガネ「AIR Ultem(エール ウルテム)」を搭載することを発表しました。

「AIR Ultem(エール ウルテム)」は、宇宙船・航空機の部品に使用されてきた超軽量且つ柔軟性・難燃性・耐熱性・耐薬品性などに優れた特徴を持つウルテム樹脂を採用。ウルテム樹脂で製造されたメガネフレームはわずか9.4gと今までにない軽さを実現しながらも、その驚異的な柔軟性は、日本眼鏡普及光学器検査協会の開発機器を使用したテンプル変形耐久試験で「10,000回」クリアを記録しています。また、「MOMO4号機」にはウルテム素材の部品ではなく、射出成形されたメガネとして機体に搭載され、宇宙空間に届けられます。これは民間のプロジェクトで世界初の試みとなっています。

なお、インターステラテクノロジズは「MOMO4号機」を2019年夏に打ち上げ予定であることを明らかにしています。

 

Image Credit:OWNDAYS株式会社
https://www.owndays.com/jp/ja/information/20190626

 オススメ関連記事